CABKAグリッド

* From €8.09 per square meter for the CABKA Grid X2 when purchasing at least 1000 m², ex works incl. VAT plus shipping costs.


CABKAグリッド

プロの地盤補強を手軽に。 From only €8.09 per square meter for the CABKA Grid X2.*

CABKAグリッド – 再生プラスチックから作られた通気性の地盤補強システム

地盤補強システムを開発、製造した15年の経験から、CABKAグリッドのため、下記の3要素にフォーカスしました:最適な面荷重分散のための広い接触表面。迅速で強い連結システム。さらに安定したグリッド構造を得るために、充填石と併用できる仕様。CABKAグリッドには、:20 mm、 40 mm、および 50 mmの高さの製品があります。


適用範囲

パドックと乗馬施設

パドックと乗馬施設          

歩道、林道、およびトレイル

ゴルフコース

さらに以下の用途もございます。

  • 消防隊の通過用道路
  • 堤防と海岸線補強
  • 浸食防止
  • 緑化駐車場*

*未舗装の地面は、アスファルト舗装よりも加熱しにくいため、周囲温度を低下させることができます。



特長

  • 水溜りも泥もない安定した地面
  • 水は自然に浸み込みます
  • 非常に簡単に素早く設置できます
  • 足で踏みしめるくらいで簡単に連結させることができます
  • 1.3 m2で組み立て済み(12部品)
  • 最適な面荷重分散により、CABKAグリッドの底面ではより広い接触表面が得られます。そのため全表面の42%が地面と直接接触します
  • 上下に滑り止めの突出部があります
  • デザインされたプラグイン方式により、日光にさらされることによる膨張を防ぎます
  • 転圧が不要、縁部が不要、そして追加の排水システムも不要です
  • ノコギリ、またはアングル・グラインダで簡単に扱えます
  • 紫外線抵抗性で防水
  • 長い耐用年数

テクニカルデータ


種類 X2 X4 X5
実際の奥行き 20 mm 38 mm 48 mm
用途 歩道、自転車道、および屋上緑化 駐車場、私道、イベントの開催地、キャンプ場、および最大3.5トンまでの乗用車用 消防隊の通過用道路、農道、トラック用駐車場、小型の飛行場とヘリポートの地面
荷重負担能力* 50 t/m² 75 t/m² 175 t/m²
寸法 330 x 330 (9 グリッド ≈ 1 m²)
壁の厚さ 3 mm 3 mm 5 mm
舗装された表面積 42 %
1m2あたりの重量 3.31 kg 5.39 kg 8.65 kg
Institut für Kunststoffe (プラスチック研究所)によるTÜV Süd認証 DIN1072に準拠し、ブリッジ容量12/12では、車両の許容総重量は最大12トンまでです DIN1072に準拠し、ブリッジ容量16/16では、車両の許容総重量は最大16トンです DIN1072に準拠し、ブリッジ容量60/30では、車両の許容総重量は最大60トンです
DIN 14090、消防はしご車へのアクセス
材料 PE/PP
温度範囲 50°Cから90°C
形状変化 室温が80°Cまで上昇すると1.3 %
以下に対する耐性 排気ガス、ディーゼル燃料、ガソリン、油、浸出剤、凍結防止塩、アルコール、有機溶剤、アンモニア、尿、および他多くの物質
ドイツ連邦土壌保全法(Bundesbodenschutzverordnung)に準拠し、公園や遊び場の地面に適しています。

* 地面が安定している場合


CABKAグリッドは、100%再生プラスチックで製造されています。環境面では中性であり、土壌や地下水に安全であることが証明されています。




納品単位

種類 X2 X4 X5
梱包単位 1レイヤー = 組み立て済み12ピース
1パレットあたりのレイヤー 106 57 45
1パレットあたりのm² 138.5 74.4 58.8
1パレットあたり個数 1272 684 540
パレットの表面積 1350 x 1020 mm
パレットを含む納品単位の高さ 2366 mm 2363 mm 2345 mm
パレットを含む総重量 488.9 kg 433.9 kg 545 kg


小型スパイクが上下にあり、グリッドを逆さに取り付けても、濡れた状態で滑脱してしまう危険性が低減されます。